• オーナーシェフ 浮田浩明 Profile

    1975年 大阪に生まれる。
    幼い頃から、「食」に興味深く、自分でも見よう見まねで料理を始める。
    大学の頃から、様々なレストランで働き修業。
    ロアラブッシュの誘いで北摂の人気フランス料理店でスーシェフを務め、
    2010年 『franc et ēlēgant フランエレガン』を開業、人気店となる。
    2015年 その料理の技術の高さ、バラエティーの豊かさが評価され、ガンバ大阪エグゼクティブシェフとなり、VIPへの料理から選手育成料理まで任される。
    2016年 田中愛子が提唱する「食卓の上のフィロソフィー」に感銘を受け、フードスタディーズを学び始める。
    2017年 『Food for Athlete lids』(旭屋出版刊)を出版、評価を得る。
    ただいま、中国、台湾、香港にて、中国語版好評発売中。
    2018年 フードスタディーズの研究が盛んな町ニューヨークで新しい食の流れを創出する有名シェフとの交流。
    サスティナブルな食を研究。
    2019年 シンガポール料理専門学校2校とマレーシア2校料理大学を視察。
    マレーシアINTI大学で田中愛子教授と共に「日本料理旨味ワークショップ」の授業をする。
    2020年 箕面滝道に実生の柚子をテーマに、『YUZUYA本店』を開業。
    箕面の山を守り、環境を守る、サスティナブルな食事を提供。
    柚子の菓子(littleTresure)が人気。
    2021年 柚子の香りを大切に、日本の伝統の寿司と日本の発酵食品漬物を使った、YUZUYA Style Sushiのテイクアウト店『YUZUYA別亭』を開業。